告白を断られた後から急に好きな女性に避けられる理由

じつは、このページにアクセスしてくる人の4割は、「告白 断り方」のようなキーワードで検索しています。

彼ら・彼女たちが探している情報は、告白を断られない方法ではなく、断る方法。告白された側の人たちです。告白する立場からは「ダメなら断ってくれればいい」と思いますよね。でも、告白を断るのも簡単ではないんです。

あなたが好きな女性に告白しました。「今の時点でこの人とは付き合えないな」が彼女の正直な気持ちだとします。まず、あなたからの告白には「ごめんなさい」と言うことは決定しています。ただ、どう断ればあなたを傷つけないか、今後の二人の関係に亀裂が生じないかに頭を悩ませるんです。

軽い気持ちで告白を断っている訳じゃないからこそ、告白を断る方法を探してこのページにたどり着く人が多い。だからこそ、女性に告白を断られたらその場はおとなしく引き下がるのが正解なんです。

「もう彼女のことは諦めて忘れなさい」と言いたいんじゃないですよ。諦める必要はないし、彼女と付き合える可能性はまだ残されています。

ただ、あなたをできるだけ傷つけないように悩んで結論を出した彼女の意思を、その場では尊重してあげましょう、という意味です。

この段階では告白した女性に嫌われることは決してありません。告白を断られてから女性に避けられる男に共通するのは、告白を断られても押したり粘ったりすること。女性に嫌われるまで押したり粘ったりするから嫌われるんです。

嫌われるのは「しつこい」から

そもそも告白を断られた男は、なぜ押したり粘ったりするのか?理由は2つあります。

1.告白を断られた時の対応を用意していない
2.「恋愛では押すことも大切」「告白を断られても粘って何度も気持ちを伝えたら成功した」という誰かの体験談を鵜呑みにする

詳しく説明していきましょう。

1のケースで失敗する男は、自分の気持ちを抑えきれなくなって告白します。告白すること、好きな女性に自分の気持ちを伝えることが最大の目的になっているから、断られた場合はどう対処するかを考えていないんです。

だから、断られてから慌てるんです。慌てているから気持ちに余裕がない。余裕がないから食い下がって粘ってしまう。結果として彼女に「しつこい」と思われ、嫌われていなかったのに嫌われてしまう。

2の場合、「恋愛では押すことも重要」「告白を断られても粘ったら付き合えた」という意見を何も考えずに実行します。

恋愛で押して成功することも、告白を断られても粘って成功することも実際にはあります。ただ、押したり粘ったりして成功する男もいれば失敗する男もいます。なぜなら、好きな女性にどう思われている段階で押したり粘ったりしたのか?が違うからです。

恋愛の成功と失敗を分けるのは、どんな行動をするかでなく、いつ行動するか。タイミングです。女性に何をするかより、女性にどう思われている段階で行動するかの方が圧倒的に重要。

告白を断られても押したり粘ったりして成功するのは、女性が迷っている場合です。迷うといっても「どうやって断ればこの人を傷つけないだろう?」ではなく「付き合ってもいいかな、どうしようかな?」と女性が考えている場合。

迷っていない女性をいくら押しても粘っても、「しつこい!」と嫌われて避けられるようになります。

「今は恋愛以外のことに集中したい」
「いい友達・同僚でいたい」

このように断られた場合は、女性は迷っているのでなく明確なお断りです。

注意して欲しいのは、女性が告白を断る表現がきつくないからといって、「返事ではなく保留に近い」「これは脈ありだ」と勘違いしないこと。

そもそも告白する時点で相手の女性に嫌われていることはまれです。告白を断る女性はあなたが嫌いだからじゃない。今は恋愛対象に見れないだけ。だから、キツイ断り方はしません。

ところが、女性の断り方がきつくないから勘違いして、押してみたり粘ったりする。恋愛対象外だから断られた状況で押したり粘ったりすると、はっきりきつく断られます。

彼女は「あなたとは永久に、生まれ変わっても付き合うことはありません!」と言いたいのではなく、「現時点では無理です、ごめんなさい」ということ。

告白を断られても嫌われてはいないのに、勘違いして押したり粘ったりすることで「この人、なんか嫌だ」と思われないよう注意しましょう。

「告白しない方がよかった・・」にならないために

告白する側のあなたにとって、告白は好意であり悪いものではないと感じるでしょう。でも、断る側の女性には負担なんです。あなたを嫌いならいいんですよ。単に断ればいいだけだから。

嫌いじゃないからこそ、どう断ればあなたをできるだけ傷つけずに済むか、どう断れば今後もお互い気まずくならずに済むかを考えて悩むんです。

彼女がいろいろ考えて断っているのに、何も考えずにただ好意だけを一方的にぶつけてくる相手がいたら?

「私の気持ちなんて何もわかってないな、この人」

となりますよね。告白といえば響きはいいものの、彼女の気持ちは考えずに単に自分の欲求(あなたと付き合いたい!)をぶつけているだけだから。

そんな男と付き合いたいと女性がいるか?となると、ほとんどいません。

恋愛マニュアル
女性との恋愛関係を進展させる具体的な行動を知りたいと悩んでいませんか?女性があなたを好きになるまでの順序、好きな女性にどう思われているのか、デートの誘いや告白が必ず成功するプロセスなどを全108ページで紹介しています

恋愛での女性心理

告白の仕方とタイミング

モテない男の勘違い

デートや会話で失敗しない